Keychron K8 Pro QMK/VIA ワイヤレス・メカニカルキーボード RGBバックライト - ベアボーン (ホットスワップ対応)

KeychronSKU: A0100AT-01-1

配列: ANSI
Price:
Sale price¥16,280

Tax included

Stock:
Sold out

Description

※本キットはベアボーンキットです。商品写真ではキーキャップやキースイッチが搭載されていますが、実際にはこれらは同梱されておらず、別途購入する必要があります。

概要


Keychron K8 Proは、メカニカルキーボードの新時代を切り開く、QMK/VIA対応ワイヤレス・メカニカルキーボードです。
誰でもワイヤレス・キーボードでVIAを利用してあらゆるキーボード・キーやマクロ・コマンドをマスターすることができます。Keychronの特徴的な機能とアップグレードされたタイピングサウンドとともに、K8 Proはタイピングエクスペリエンスを無限の可能性を秘めた全く新しいレベルへと進めます。

有線でも無線でも

マルチタスクのための優れたソリューション。安定したBroadcom社製Bluetooth 5.1により、K8 Proと最大3台のデバイスをワイヤレスで接続でき、ノートパソコン、スマートフォン、タブレットなどでシームレスなマルチタスクが可能です。MacとWindowsの両方に対応しており、デバイスの切り替えもスピーディーです。信頼性の高いUSB Type-Cによる有線接続も、必要であればご利用いただけます。

QMKとVIAでプログラム

QMK/VIAは、文字通り、流れるようなワークフローのための無限の可能性を意味します。Keychronのエンジニアリング・チームのおかげで、箱から出してすぐにこのような機能を備えたワイヤレス・メカニカルキーボードは史上初となります。 K8 Proをお使いのデバイスにケーブルで接続し、お気に入りのキーやマクロコマンドをドラッグ&ドロップするだけで、あらゆるシステム(macOS、Windows、Linux)で好きなキーをリマップすることが可能です。

タイピングエクスペリエンスをアップグレード

K8 Proは、タイピングエクスペリエンスをアップグレードするために、内部から再設計されています。吸音フォーム、厚いシリコンダンパーボトムパッド、スチールプレートを追加することで、レスポンスの良いフィードバックと穏やかなタイピング音を実現し、重量を加えることでデスクトップに置いたときの安定性を高めています。

レイアウトについて

  • ANSI

  • JIS


 

製品仕様

  • キー数:(ANIS / 87)(JIS / 91)
  • レイアウト:ANSI / JIS
  • 対応スイッチ:Cherry MX及び互換スイッチ
  • ホットスワップ対応
  • LED位置:南向きRGB
  • スタビライザー:PCBに取り付け済みスクリューインスタビライザー
  • マルチメディアキーの数:12
  • フレーム素材:ABS /ABS+アルミフレーム
  • ポーリングレート(有線モード):1000Hz
  • ポーリングレート(ワイヤレスモード):90Hz
  • Nキーロールオーバー(NKRO):ワイヤレスモードと有線モードの両方で有効
  • ユーザーガイドはこちらから

同梱品

  • キーボード
    • ケース x1
    • PCB x1
    • スイッチプレート(鉄製) x1
    • 吸音フォーム x1
    • シリコンボトムパッド x1
    • スクリューインスタビライザー(2U) x4
    • スクリューインスタビライザー(6.25U) x1
  • USBケーブル C to C x1
  • USBアダプター A to C x1
  • スイッチプラー x1
  • キーキャッププラー x1
  • ドライバー x1

スタッフメモ

Keychronにより生み出された、初心者の方にオススメなテンキーレス(TKL)キーボードです。

レイアウトは非常にベーシックなTKLですが、日本の自作キーボードシーンで人気のキーボード用ファームウェア『QMK Firmware』を実装しており、カスタマイズが可能となっています。
この『QMK Firmware』の持つ機能を用いることで、『VIA』という別のソフトウェアから自由にレイアウトを変更することができます。

さらに、Keychron K8 Proは無線/有線接続両対応であり、複数台、それぞれ別のOSでも使用できます。
Keychronの謳い文句である"史上初"は、「純正のQMKとVIAを使用しつつ無線接続も可能にしたメーカー製造品」という点で、確かにほぼ史上初と言っても構わないでしょう。
無線状態ではポーリングレートが1/10以下になるため、ゲームなどをする場合は有線接続をオススメしますが、それ以外の用途では無線で必要十分です。

「フルキーボードだと大きすぎるが、60%キーボードのように一気にキー数を減らしてしまうのは怖い」、という方は、まずはこちらのKeychron K8 Proから自作キーボードを初めてみてはいかがでしょうか?

商品レビュー動画

Payment & Security

PayPal Apple Pay Google Pay Shop Pay Amazon PayPay Merpay LINE Pay American Express JCB Mastercard Visa Lawson FamilyMart Ministop Daily Yamazaki

Your payment information is processed securely. We do not store credit card details nor have access to your credit card information.

Recommended for you

Recently viewed items