遊舎工房 夏の自作キーボード祭り 開催中! 複数のキャンペーンを実施していますので、ぜひご参加ください!


自作キーボードを始めてみよう

自作キーボード、ちょっと興味あるけど何から初めていいか分からないと思っていませんか?
自作キーボードの名前の頭についている「自作」ですが、色々な作り方があります。
ここでは作り方を3つに分類し、それぞれオススメキーボードを紹介したいと思います。

ドライバーやレンチだけで簡単に組み立てたい!

組み立てに時間をかけたくない、細かい作業に自信がない、という方はドライバーやレンチだけで簡単に組み立てられる自作キーボードはいかがでしょう?


このタイプのキットはキースイッチを差し込んでネジ止めし、キーキャップをはめるだけで完成します。
※手順には多少の差があります。
それでもキーごとにキースイッチを変えて変荷重を実現したり、よりよい打鍵感を求めてスイッチを潤滑したり、色々な工夫が出来ます。
組み立て終わってからも好きな時に新しいスイッチに差し替えたりすることができるので、長く新鮮な気持ちで使うことが出来ます。

注意:この分類のキーボードでも、キースイッチを引き抜く工具だけは別途用意した方がいいです。

おすすめキーボード

#

はんだ付け済み簡単キット

当店で扱う自作キーボードのはんだ付け工程を代わりに行うことで、ドライバーだけで簡単に組み立てを行なう事ができます。自作キーボードならでは!というキーレイアウトを簡単に味わう事ができます。

DZ60 RGB V2

バックライトに対応した60%キーボード用の基板です。ソケット式のため、はんだ付けを全く行わずに組み立てできます。 ケースを複数の種類・色(プラスチックケース、アルミケース)から選ぶことができ、見た目もこだわったキーボードを作ることができます。

#
#

KBD75 V3.1 Mechanical Keyboard DIY KIT

ファンクションキーがあるタイプのコンパクトキーボードです。 アルミ製ケースにフォームなどを組み合わせることで実現された良好な打鍵感もさることながら、ケースにアクリルプレートの層があって格好良く光るのもポイントです。 キースイッチとキーキャップを取り付けるだけですぐに使用することが出来ます。

はんだ付けにチャレンジする!

自作キーボードにはハンダ付けを必要とするキットが多くあり、ハンダ付けができるほうが多くの選択肢から選べます。
はんだ付けは道具のアシストがあればかなり簡単になります。 特に温度調節機能は作業をかなり楽にしてくれます。 当店の工具セットのはんだごてが温度調節機能付きのものとなっていますので、失敗が怖い方、初心者の方は是非検討してみてください。

 

当店の工作室では道具の貸出からハンダ付けの指導、ミスのリカバリーまでサポートいたしますので安心してチャレンジしてみてください。

まずは練習してみる!

はんだ付けに自信が無い方は、キー数が少ないマクロパッドやテンキーパッドからはんだ付けの練習をすることをオススメします。
※マクロパッド:文字入力用キーボードより少ないキー数で、特定の用途に合わせてキーを設定するキーボード。

おすすめキーボード

#

meishi2キット

4キー分のキースイッチとダイオード、リセットスイッチ、マイコンをはんだ付けするだけの簡単キットです。スイッチ&キーキャップ付きオプションを選択することで他の部品を購入する必要はありません。

ここからはじめる自作キーボード

自作キーボードを始めるためのノウハウなどが詰まった書籍と6キーのマクロパッドがセットになっています。別途マイコンとキースイッチ、キーキャップを用意する必要があります。

#
#

KBDPAD MarK II Mechanical Keyboard DIY KIT

高級カスタムキーボードの構造を取り入れたテンキーパッドです。テンキーの上部に4キーが追加され、経理作業などが効率よく行えるようになっています。キースイッチのハンダ付けだけで使用する事ができます。別途キースイッチとキーキャップを用意する必要があります。

キーボードのはんだ付けをやってみる!

ある程度はんだ付けに自信が有る方、チャレンジしてみたいと言う方は最初から欲しいキーボードに挑戦してみてもいいでしょう。
はんだ付けの難易度はキットの構成に大きく左右されます。
入前にビルドガイド(組み立て説明書)をよく読んでおくことをオススメします。

おすすめキーボード

半完成品のキットです。
ダイオードとソケット(スイッチを抜き差しするための部品)がすでに取り付けられているので、組み立てはマイコンと少数の部品だけです。 入門用にもオススメです。

全ての部品をハンダ付けする必要があるキットですが、根強い人気により当店の定番となっているキーボードキットです。
最初は難しく感じる部品も有ると思いますが、一つ一つできるようになっていく過程は非常に面白いものです。 休暇の楽しみとして取り組んでみるのも良いのではないでしょうか。 当店の最大限サポートいたしますので、安心してチャレンジしてみてください。

 

自作キーボードを初めてみる

自作キーボード入門用の商品を集めました。