遊舎工房 夏の自作キーボード祭り 開催中! 複数のキャンペーンを実施していますので、ぜひご参加ください!



A52GL基板セット

通常価格 ¥7,700

税込

概要

ブログ「自作キーボード温泉街の歩き方」や「自作キーボード温泉街週報」を運営し、人気キーボード「7sPro」「JISplit89」の開発者であるサリチル酸さんが設計した、GL516ケース用の「A52GL基板セット」です。
※キットにはキーボードケース、キーキャップ、キースイッチ、PC接続用ケーブル等は含まれません。

注意事項

  • キーボードキットのみの商品です。キーボード完成に必要なキーボードケースやスイッチ、キーキャップ等は含まれません。

製品仕様

  • ケース材質:削り出しアルミニウム
  • 表面処理:ブラック/シルバーアルマイト
  • 重量:557g(実測)
  • タイピング角度:6.5度
  • 寸法:326mm(横) x 115mm(縦) x 30mm(高)※ゴム足を含まず
  • スイッチプレート材質:FR-4

A52GLセットの特徴

最近人気の高い途中から角度の変わるAliceレイアウトを採用した50%キーボードです。
カーソルキーを周囲のキーから少し離すことで誤打鍵を防止するだけでなく、GL516の特徴であるアクリルプレートを十分に楽しめるようにしています。
Aキーの隣の1.25uのキーだけ揃えづらいため、フラットプロファイルのキーキャップをオススメします。
52個のソケットとダイオードを工場で実装することで、組み立てはProMicroとピンソケット、リセットスイッチのハンダ付けのみとなっております。

  • Kailhソケット採用
  • ProMicro採用


A52GLセットに含まれるもの

  • 基板 x 1
  • スイッチプレート x 1
  • パネルマウントケーブル(USB-micro B to micro B)
  • Pro Micro x 1
  • 13ピンソケット x 2
  • リセットスイッチ x 1
  • スタビライザー x 3

※セットにはキーキャップ、キースイッチは含まれません。
 商品写真にはミスティスモークのデコレーションプレート(オプション)を装着しています。
 A52GLセットはGL516ケースと組み合わせて使用することを想定しているため、A52GLセット単体での動作は保証いたしません。

別途必要なもの

オプションとして用途に応じて用意するもの

    ※電池部品、電池ケース、シリコンパッド、Poronスポンジについては販売方法を検討中です。
     販売方法が決定次第、後日公開するGL516カスタマイズガイドで入手先をまとめます。

    スタッフメモ

    初心者用のブログ記事を数多く公開しているサリチル酸さんによる新しい自作キーボードの提案です。
    アルミ削り出しキーボードケースでありながらPro MicroやBLE Micro Proの採用も可能とすることで設計を簡単にし、無線対応も容易にしています。
    改造できる幅も広く、キーボードアクリルプレートサービスでカットしたアクリル製のデコレーションプレートでキーキャップに合わせたカラーコーディネートができ、打鍵感の改善手法も多数用意されています。